Navigation Menu+

タオルミーナ市庁舎でリーガルウェディング

タオルミーナ中世宮殿でリーガルウェディング!

 

聖ステファノ宮殿は、タオルミーナにある13世紀建築の公爵宮殿。

内部は当時の雰囲気のままで、当時にタイムスリップしてしまったかの様です。

アラブ時代の塔の土台を使用した建築物。

建物はアラブ、ノルマン、カタロニア、ゴシック、キアラモンテ様式の混合建築。

真っ青な海、遠くに見えるエトナ山などは息を呑むほどの絶景と言えます。

この宮殿は、現在はタオルミーナの市の所有で、

結婚式や会議など重要なイベントに使用されています。

市長又は市長代理の立会いの元、正式な婚姻が受理されます。

お二人の婚姻はタオルミーナの市の記録の保存され、

日本の戸籍には、「イタリア共和国方式により婚姻」と記載されることとなります。

s-STL_3507_GFシチリア砂でロマンチックなウェディング

 

 

 

 

 

リーガルウェディングについて

日本人カップルの場合は、各種必要書類を日本で取得し、アポスティーユを取り、

イタリア語翻訳をして、タオルミーナ役所に予め提出します。

タオルミーナの市庁舎では、外国人もイタリアの法律にならって挙式することが出来ます。

書類に不備がなければ、挙式前日までに役所を訪れ、

婚姻事務局員の前で宣誓供述をします(通訳同行必須)。

santo stefanos-STL_3295_GF
Save & Share Cart
Your Shopping Cart will be saved and you'll be given a link. You, or anyone with the link, can use it to retrieve your Cart at any time.
Back Save & Share Cart
Your Shopping Cart will be saved with Product pictures and information, and Cart Totals. Then send it to yourself, or a friend, with a link to retrieve it at any time.
Your cart email sent successfully :)